ドラゴンフルーツの栄養は?食べ方のおすすめは!

ドラゴンフルーツの栄養や食べ方、味や保存法についてシェアしていきます!

1 ドラゴンフルーツの栄養について

2 おすすめの食べ方は?

3 ドラゴンフルーツの味や保存方法は?

 

今回の記事では、ドラゴンフルーツの栄養や食べ方などの情報をまとめてシェアしていきます!

ドラゴンフルーツの栄養について

f:id:mo88mo:20180610125103p:plain

サボテン科ヒモサボテン属のサンカクサボテンなどの果実のことで、別名ピタヤ、中南米やメキシコの熱帯雨林に生息しています!

果実はアボカドほどからそれ以上の大きさで、表面にはサボテン科特有の葉のような緑色の突起物があるのが特徴です!

ドラゴンフルーツの果皮は光沢のある鮮やかな赤色かピンク色が代表的な色ですが、黄色もあります!

果肉は白いか黄色、もしくは赤いゼリー状で、それぞれホワイトピタヤ、イエローピタヤ、レッドピタヤなどと呼ばれています!

一面にはごま粒のような黒い種子があり、これは取り除かずに食べます!

なんでも13世紀のアステカ帝国時代には一般的に食べられていたことが分かっていて、コロンブスがアメリカ大陸に到達したあとにヨーロッパに伝わり、フランスからベトナムへと伝わったと言われています!

ドラゴンフルーツの伝説に、龍が火を吹いたときにできた果物だという話があります!

日本に流通しているドラゴンフルーツは、ほとんどが輸入物で、日持ちさせるために速い段階で収穫をするので味が薄いという印象があります。

理由は、ドラゴンフルーツは収穫後追熟しないので糖度が増さないためなのです!

21世紀になってから、沖縄や奄美、九州などで栽培されるようになっています。

果皮がドラゴンに似ていることからドラゴンフルーツと呼ばれています!

サボテンなので、寒さだけに注意してあげれば栽培は簡単なんだとか!

他にはマレーシアやベトナムカンボジアなどの東南アジアや、台湾や中国南部、さらにイスラエルなどで栽培されています!

見た目はインパクトがありますが、かなり栄養価が高いことで知られていて、解毒作用のあるアルブミン、ビタミンB1,2,ビタミンC、カロテン、カリウムナイアシン葉酸や鉄分などのミネラルも豊富で、さらに食物繊維も豊富に含まれています!

アントシアニンという抗酸化作用もありますので、アンチエイジングにも効果を発揮してくれる果物になります!

国内で栽培されているドラゴンフルーツは糖度が高いので、甘みのある美味しいものが食べられます!

ドラゴンフルーツは100g50kcalで低カロリーなので、ダイエット中の女性にとっても嬉しいフルーツになります!

さらに、農薬を使って栽培しなくていいので、健康志向の高い人達からも注目を集めています!

次のような効能があると考えられていますので、ご紹介しておきましょう!

● 便秘や肥満を予防する

食物繊維が多いのでアサイーなどと同じで整腸&便秘解消効果が期待でき、ごま粒のような種にも腸を刺激して便通を促す作用があると言われています!

● むくみの予防

カリウムも豊富に含まれているのでむくみ防止に役立ってくれ、造血のビタミンと呼ばれている葉酸も含んでいるので妊婦にも良いと言われています!

● 抗酸化&疲れ目

抗酸化作用があるのでアンチエイジング効果があると考えられていて、ビタミンEやCなどの抗酸化作用も含まれています!

● 美肌や美白

抗酸化作用でこれらの効果があると言われていて、肌老化にも役立ってくれます!

日本ではそれほどポピュラーではありませんが、たまにスーパーなどで見かけ、先日売値を観たらなんと100円ちょっとだったので、意外とお買い得価格で購入できます!

おすすめの食べ方は?

それでは、あまり個人的にも馴染みのないドラゴンフルーツの食べ方はどんなものがあるのか見ていきましょう!

その1 まずは実を縦半分に切ります、これを更に半分に切ってスプーンですくって食べる

その2 両サイドから皮をむいて切って食べる、皮は手で簡単に裂けます

食べやすいサイズに包丁でカットしてたべます

簡単にドラゴンフルーツは食べることができますが、オススメの食べ方は冷やすことです!

スムージーにしたり、サラダに添えたり、切ったものにレモンなどを絞って食べたりと、さまざまな食べ方が楽しめます!

デザートにトッピングしてもいいですし、ヨーグルトに入れて食べても美味しいと思います!

簡単に切れますから、面倒のない果物だと考えられます!

他にははちみつをかけたり、マヨネーズとしょうゆをかけて食べるという食べ方があります!

ドラゴンフルーツの味や保存方法は?

それでは、ドラゴンフルーツの味や保存法についてご紹介をしていきましょう!

あまり保存が利かないので、購入したら早めに食べたほうが良い果物になります!

冷蔵庫に入れておく場合、乾燥しないように袋に入れて野菜室にいれましょう!

新聞紙にくるんで入れておくのもオススメです!

味ですが、すでに書いている通り輸入物は速い段階で収穫するので追熟しませんので美味しくない、味がしない、薄い、まずいといった印象を持つ人が多いようです!

完熟しているドラゴンフルーツの味は相当甘くて美味しいそうで、甘いのに後味がすっきりしているのです!

さっぱりとして癖がない味でもあり、キウイが好きな人なら好みではないかと思います!

今回は、ドラゴンフルーツの栄養や食べ方についてや、味や保存方法についての情報をシェアしていきました!