唐辛子の効能!副作用はあるの?

唐辛子の効能はどんなものがあり、副作用はあるのでしょうか?

1 唐辛子とは?歴史は?

2 唐辛子の効能や効果は?

3 唐辛子の副作用は?

4 唐辛子を使った民間療法

5 唐辛子を使ってレシピ

 

この記事を書いているのはnaomiです!

こんにちは、お越しいただきましてありがとうございます。

簡単なプロフィールはこちらの記事でしています。

かぼちゃの栄養と効能♪カロリーは? - うれしい家ごはんレシピと猫

この料理ブログを始めた途端、応援されるかのように野菜などの食材を頂いたり、なんと、昨日は知り合いの方から、自家製の唐辛子や柚子胡椒をいただき驚いています!

しかも、野菜を届けてくれた親や唐辛子などを渡してくださった方たちは、この料理ブログが始まったことすら知らないのに・・・(驚)。

本当にありがたいことで、感謝してもしきれないほどの嬉しさを感じていますが、今回は、手作りの唐辛子を頂いたので、それをご紹介しながら、唐辛子の効能などについて理解を深めていきましょう!

↓頂いた唐辛子です♪自家製なので色が鮮やかですよ!

f:id:mo88mo:20171014120756p:plain

唐辛子とは?歴史は?

日本人の食卓にも欠かせないものとなっている唐辛子、中南米が原産のナス科トウガラシ属の果実で、辛味はありませんが、ピーマンやししとう、パプリカも同じトウガラシ属になります。

メキシコでは6000年前から食べられていて15世紀になってから世界各国へと広がっていきました!

トウガラシ属が自生している南米では、大変辛味の強いウルピカという種類の唐辛子もあります。

唐辛子の辛さを表現する単位もあり、スコビル値といいます。

これは、唐辛子をエキスにして(アルコールで抽出)、辛さを感じなくなるためには、どれくらいの砂糖水で薄めないとならないのかを表している単位になります。

この測定法を生み出したのは、名前の通りスコビル博士で、人間の舌を使っていましたが、現在では測定器を使ったジレット法という方法で、カプサイシンの量を測定します。

ご存知の通り、唐辛子の効能の一つであるのはカプサイシンと呼ばれる辛味成分で、他にも辛味成分があり、なまえは次のものになります!

● ホモジヒドロカプサイシン

● ノルジヒドロカプサイシン

● ジビドロカプサイシン

● ホモカプサイシン

唐辛子の辛味成分は、ジビドロカプサイシンと、カプサイシンが80~90%を占めます。

日本で唐辛子といえば、鷹の爪がおなじみだと思いますが、旬は夏から秋になります。

頂いた唐辛子も、現在ベランダに沢山干してあるとおっしゃっていたので、夏から秋の、まさに今が旬の新鮮なものを頂いたということで、本当にありがたいことです。

なんでもお金を出せば手に入る日本で暮らしていると、こうやって手作りされている貴重なものをいただくことは、まさに感動!

ともいえる経験です。

この場を借りまして、再度、本当に有難うございますとお伝えしたいと思います。

 それでは、唐辛子の歴史を見ていきましょう。

コロンブスの新大陸発見時代の15世紀、インドにあるという胡椒を目指していたコロンブスは、カリブ海に浮かんでいる西インド諸島をインドと勘違いし、このときインドで見つけた唐辛子を胡椒と勘違いして伝えたことから、現在でも英語で「レッドペッパー」と呼ばれています。

これをきっかけに世界中に広がっていきました!

日本に入ってきたのは諸説あり、16世紀半ばになって鉄砲と一緒にポルトガル人が伝えたという説と、17世紀はじめに、豊臣秀吉朝鮮出兵のときに日本に持ち帰った説があり、豊臣秀吉の説のほうが有力だと考えられています!

日本では、唐辛子のことを南蛮とか高麗胡椒とも呼ぶのは、これが理由ではと考えられていますが、実は朝鮮に唐辛子を伝えたのは日本だという説もあり、はっきりとしたことは分かっていないと言われています。

ちなみに、よく中国から日本に伝わったものが多いですが、逆に唐辛子は中国に伝わったのは日本よりも遅かったと考えられていて、17世紀なかばになってからだと言われています。

他にも説があり、1547年にポルトガルからまずは大分県に伝わったものが、瀬戸内から他の地域へと広がっていったというものもあり、中国から朝鮮に伝わった唐辛子を、1592年、1597年に豊臣秀吉が日本へ持ち帰ったという説もあります。

さらに、1605年に南蛮人からタバコが入ってきたときに一緒に入ってきた説もあります。

要するに、はっきりとしたことは分かっていないのです。

しかも、唐辛子の種類は世界で3000種もあると言われていて、一般的なイメージでは韓国唐辛子のほうが辛いというイメージがありますが、実は日本の唐辛子のほうが5倍も辛いと言われているのです!

唐辛子の効能や効果は?

我が家の愛猫ナナ(メス)です!食べそうな勢いでした、あっぶないあぶない(汗)

f:id:mo88mo:20171014123619p:plain

※ 猫に唐辛子を与えてはいけません

猫の食べ物!ダメな食べ物は? - 保護猫モモ&ナナのブログ!

どのような説があるにせよ、現代に生きる私達が美味しく食べられる唐辛子をいただけるのは、苦手な人以外は嬉しいことですね!

それでは、唐辛子の効能について見ていきましょう!

唐辛子に多く含まれている栄養素は、ビタミンAやB6、ビタミンEですが、ビタミンCも多く含まれていて、コロンブスたちは航海中に乗組員がビタミンC不足で壊血病になってしまうのを、唐辛子が解決してくれたと言われているほどです。

βカロテンも豊富で、唐辛子の栄養素として有名なカプサイシンは、摂取すると内蔵感覚神経に働いてアドレナリンの分泌を活発化し、強心作用や発汗を促します!

胃腸も刺激するので消化液の分泌を活溌にしますから、食欲が無いなというときに食べると効果的です!

刺激が強いので食べ過ぎは注意ですが、ダイエット食材としても注目されていて、実際にダイエット用のサプリメントにも含まれていることもあります。

ちなみに、唐辛子のカロリーは10本(5g)ほどで17kcal、カプサイシンを摂取すると、頭皮にある知覚神経が刺激され発毛成長因子の分泌促進をするので、薄毛予防に役立つそうですが、このときに、一緒に発毛成長因子のイソフラボンを摂取するのがポイントなんだとか!

次の効果が唐辛子の効能だと言われています。

☆ ダイエット中で体脂肪が気になる人に代謝アップで脂肪燃焼作用

☆ 冷え性の改善

☆ 食欲がない

☆ 夏バテ、疲労回復

☆ 便秘気味

☆ 薄毛の予防

☆ 胃壁を保護する

☆ 体を芯から温めて余分な水分を排出する

☆ 免疫力を高める

人間の体以外には、カビ止め、お米に虫がつかないようにするなどの効能もあります。

唐辛子は漢方薬ではなく、オランダ医学の流れを引いている薬草になります。

発毛刺激剤としても古くから使わてきました。

皮膚刺激役としての効能もあり、神経痛や関節炎、リウマチや腰痛、肩こり、筋肉痛などにチンキ剤として使用してきました。

蕃椒(ばんしょう)と呼ばれて健胃剤や食欲増進、消化促進、唾液の分泌促進などの効能があるとして古くから活用もされてきました。

唐辛子の副作用は?

なんでもそうですが、適度に摂取するのなら効能があると言われている唐辛子には、良い効能以外に副作用の懸念もされている面がありますので、情報をシェアしておきましょう。

韓国では、毒性がある食材だと認めているのですが、そのため、ヨーロッパの一部では、韓国キムチの輸入をしないと決めているところもあるんだとか!

しかも、唐辛子には致死量があり、体重1kgあたり、60~70mgのカプサイシンを摂取すると亡くなってしまう可能性がありますが、これは体重60kgの人が3600~4500mg量を摂らないといけないのです。

体重50kgの人が3000mgのカプサイシンを摂取するということは、唐辛子を一度に1kg摂取することになりますから、常識で考えたらありえない量です!

ただ、胃腸の弱い人や小さな子どもには注意が必要です、胃腸を荒らしたり、舌にある味を感じる味蕾という器官が麻痺してしまい、味覚障害になることもあるだけでなく、いわゆるカプサイシンはアドレナリンの分泌を促します。

ご存知の通り、アドレナリンは人間が身の危険感じたときに、ストレスを回避するために出す成分ですから、過剰に分泌されると大脳辺縁系が損傷されるので、うつ病パニック障害を発症している人は悪化する可能性が指摘されています!

大脳辺縁系とは、大脳半球の下のほうにある領域で、記憶を司っていると考えられている海馬や、ストレスを感じる扁桃体、学習と記憶、感情の形成と処理を担当している帯状回などがある場所です。

唐辛子の消費量が多い韓国人は、いきなり激怒する火病と呼ばれる精神疾患を発症している人が多いことで知られています。

唐辛子の効能には、これらの精神疾患を引き起こす副作用もあり、他には次のような副作用があると言われているので、摂取するときには量に注意しましょう!

◎ 食道炎

◎ 胃腸炎

◎ 大腸炎

◎ 胃潰瘍

◎ 食道がん胃がん

◎ 十二指腸潰瘍

◎ 痔

食べ過ぎには注意して、できれば粉になっているものではなく、丸ごと一本のものを料理に入れるようにして、それを食べないようにする摂取方法がおすすめです!

唐辛子を使った民間療法

f:id:mo88mo:20171014121539p:plain

ここからは、唐辛子を使った民間療法をご紹介していきましょう!

★ 冬の寒い日に靴の中に入れると温かい

★ お湯を入れ、その中にちぎった唐辛子を入れて足湯をすると温まる

★ 唐辛子をお湯に入れて手をひたすと、あかぎれやしもやけ、ひびに良い

★ くるんだ唐辛子をお腹の中に入れるとカイロになる

★ ガーゼなどにくるんだものをお風呂に入れると温まり、しもやけやあかぎれなどにも良い

★ 米びつに数個入れておくと虫よけになる

★ レモンと一緒にホワイトリカーに漬け込めば食欲増進の食前酒になる

★ オリーブオイルに唐辛子を漬け込んだオイルを、美容や痛み止などに使用する

作り方をシェアしておきます。

唐辛子10本にオリーブオイル1カップを用意し、オイルの中に唐辛子を入れます!

ガラス瓶に入れて、これをお湯を入れた鍋に入れ、弱火で2時間ほどことこと温めて唐辛子の効能が発揮できるように成分を抽出していきます。

その後、涼しい冷暗所で10日間置いておき、10日経ったらオイルを濾して、唐辛子はよく絞って成分をオイルに含ませて、保存用の容器に入れ、6ヶ月以内に使い切る。

※ 外用目的なので、料理に使わないでください!

家庭でできる手作り鎮痛・消炎クリーム – みんな健康

なんでも、唐辛子で作ったリップクリームが人気があると言われています。

唐辛子を使ったレシピ

ここからは、いろいろな料理に使われる唐辛子を使ってレシピをご紹介していきましょう!

カクテキの作り方は意外と簡単だった! - うれしい家ごはんレシピと猫

「砂肝レシピ」おつまみに♪砂肝の酒煮 - うれしい家ごはんレシピと猫

大豆もやしナムルのシンプルレシピ - うれしい家ごはんレシピと猫

ぬか床にも必須です!

iegohan.hateblo.jp

れんこんの煮物レシピにも使いました

iegohan.hateblo.jp

砂肝の酒煮レシピにも使いました♪ピリッと味が決まります!

iegohan.hateblo.jp

今回は、思いがけず手作り唐辛子を頂いたので、効能や副作用などについての情報をまとめてシェアしていきました!