「ごぼうレシピ」酢ごぼうが意外と美味しい!

酢ごぼうレシピ、作り置きのおかずやお茶請けになります!

1 お酢の効果は?

2 酢ごぼうレシピ

 

記事を書いているのはnaomiです!

こんにちは、お越しいただきましてありがとうございます。

簡単なプロフィールはこちらでまとめています。

かぼちゃの栄養と効能♪カロリーは? - うれしい家ごはんレシピと猫

今回は、酢ごぼうのレシピをご紹介しますが、ごぼうの栄養については、こちらで記事にまとめていますので、お役立て頂ければ幸いです!

ごぼうの栄養と効能♪下処理や保存方法は? - うれしい家ごはんレシピと猫

まずは、酢ごぼうで使うお酢の効果について見ていきましょう!

お酢の効果は?

f:id:mo88mo:20171024112841p:plain

醸造酢には、穀物、果実、エチルアルコールから作るものがあります!

アルコール酢は、他の2つに比べて簡単に作ることが出来ますので値段も安いですが、栄養に関してはやはり劣ると言われています。

穀物で作られるものは酒粕、コーン、米、小麦が原料になり、米酢にはビタミンやミネラル、アミノ酸が含まれていて栄養価が高いのです!

果実酒はりんご酢やぶどう酢になりますが、欧米ではこちらのほうが利用されています!

お酢には100種類を超える成分が含まれていて、主な成分は酢酸、これが酸味のもとになっています!

必須アミノ酸クエン酸などの栄養素も豊富で、疲労回復作用があるのはこれらの栄養が含まれているからです。

お酢のカロリーは100g25kcal、大さじ1は4kcalになります!

主な効果ですが、次のものがあります!

● 疲労回復作用

お酢に含まれる酢酸は、体内でクエン酸に変化し、疲労の原因となる乳酸を分解してくれます。

さらに、クエン酸には血行を促進する作用があります、疲労はこれらが滞っている状態でもありますので、血行が良くなることで疲労解消につながります!

● カルシウムの吸収をサポートする

お酢は、摂取することでカルシウムの吸収を助ける働きがありますので、一緒にカルシウムと摂取することで、吸収率を高めてくれます。

● 殺菌、防腐効果

高い殺菌、防腐作用があるので、お寿司屋さんでは、お酢をしっかりと活用して殺菌をしています。

高い殺菌作用は、科学的にも証明されているのです。

● 食欲増進

酢酸には、唾液と胃液の分泌を促進し、消化酵素の働きを活性化する働きがあり、食欲増進につながります。

● 便秘解消

お酢の成分が腸を刺激するので、蠕動運動を活発化させて便秘解消してくれます。

● ダイエット

酢酸にはエネルギー燃焼、そしてたっぷりと含まれているアミノ酸には脂肪分解の働きがあります

● 冷えの改善

血行が良くなるので、冷え解消にも効果的

● 胃もたれ、消化不良に

唾液の分泌を促し、胃を活溌に働かせ消化を促進します

● 二日酔いに

肝臓の働きを活溌にするので、代謝機能を促進することで、二日酔いをスムーズに回復させる

● アルコール吸収が穏やかになる

飲酒前に飲むことで、効果的だと言われています

● 血液がサラサラになる

血行が促進されますから、新陳代謝も高まります

● 高血圧の予防

血管を拡張するので血液の流れが良くなり、血圧を下げてくれます

● 血中脂質の低下

酢酸には、血中の脂質を下げる働きがあることが分かっています

酢ごぼうレシピ

ここからは、酢ごぼうのレシピをご紹介していきます!

まずは動画をどうぞ♫

 

youtu.be

材料のおさらいからしていきましょう!

● ごぼう 1本

~A~

● さとう、みりん 各大さじ2

● しょうゆ、お酢 各大さじ2

● お湯と酢

ごぼうを下処理して6cm長さに切り分けて4等分にしておきます。

沸騰したお湯に酢を適量入れて1~2分ほど茹でますが、食感を楽しみたい方はこれくらい、もう少し柔らかいほうが好みならもう少し茹でたほうが良さそうです!

Aを小鍋に入れて温め、そこへ湯切りしたごぼうを入れてからめながら煮詰めていきます。

お皿に盛ったら、白いりごまをふって完成です!

箸休めや作りおきのおかず、お茶請けにも良いレシピなので、これからごぼうが沢山販売される季節なので、多めに作って冷蔵庫の常備菜にしても良いのではないでしょうか?

きんぴらごぼうを作るのが面倒なときに、似たような味で簡単に作れますから、ささがきにするのが面倒だけどきんぴらみたいなの食べたいと思ったときにも、手軽に作れますので便利ですね!

今回は、ごぼうを使ったレシピをご紹介しました!