ローズマリーの使い方!効能やレシピは?

ローズマリーの使い方って?効能やレシピは?

1 ローズマリーとは?歴史は?

2 ローズマリーの使い方は?

3 ローズマリーの効能は?

4 ローズマリーのレシピ

 

この記事を書いているのはnaomiです!

こんにちは、お越しいただきまして、ありがとうございます。

簡単なプロフィールはこちらにまとめています。

かぼちゃの栄養と効能♪カロリーは? - うれしい家ごはんレシピと猫

今回は、白菜とベーコン煮というレシピで使ったローズマリーについて、情報をまとめていきます!

こちらのレシピ記事もお役立て頂ければ幸いです!

「白菜レシピ」焼き白菜とベーコン煮 - うれしい家ごはんレシピと猫

ローズマリーとは?歴史は?

f:id:mo88mo:20171103134042p:plain

まずは、ローズマリーとはいったいどんなものなのか見ていきましょう!

シソ科マンネンロウ属の常緑性低木で、和名はマンネンロウ、これを漢字で書くと「迷迭香」になります。

ローズマリーとは海のしずくという意味があり、ヨーロッパでは死者や生者、教会を悪魔から守ってくれる神秘的な力を持っていると考えられています!

さらに、この呼名は記憶や友情を意味しています!

ローズマリーは成長すると高さが1・8mになり、暑くて乾燥した気候を好みますが、耐寒性も高いと言われています!

種類も多く、花の色は青~紫がほとんどですが、白や桃色もあり、野生のローズマリーは純正種は少なく、ほとんどが変種です!

古代から薬用に使われてきた歴史を持っていて、ハーブの中では1、2を争うほど美しい花を咲かせることで知られています!

古代ローマ人やエジプト人は、ローズマリーを万能薬だと考えていて、先程書いたように、ヨーロッパでは魔除けだと考えられていたので、花嫁がローズマリーを一枝身につけるという習慣もあったんだとか!

古代ギリシャでは、頭が良くなると信じられていて、受験生の頭に、ローズマリーで作った花輪を飾って、成績が良くなることを祈ったといいます!

ハンガリーの女王は、ローズマリーを使って若さを保っていたといいます!

2017年現在でも、若返りのハーブとして人気があります!

日本には江戸時代に渡来してきましたが、ローズマリーの原産国は地中海沿線地域や、フランスのユーゴスラビアの西武海岸地方の丘陵上に広く分布している多年草になります!

17世紀にフランスのトゥールーズでペストが大流行したときに、ペストで亡くなった人から盗みを働いていた泥棒たちがこれに感染しなかったのですが、その理由は「セージ、ローズマリー、タイム、ラベンダー」を酢に付けたものを塗っていたからだと言われています。

このお酢は「4人の泥棒の酢」と呼ばれ病人のいるところなどで焚かれ、空気が汚れていることがこれらの病気の原因だと考えて使用していたといいます。

イギリスでは、監獄熱の感染予防に法廷に持ち込まれました。

ローズマリーの開花時期は10月~5月、ガーデニング初心者でも育てやすい植物だと言われています!

それでは、ローズマリー花言葉をご紹介しておきましょう!

追憶、思い出、あなたは私を蘇らせる、記憶、貞節、誠実、献身、忠誠、変わらぬ愛、静かな力強さ、私を思って。

ローズマリーの使い方は?

ローズマリーは、薬用、料理などに使われてきましたので、現代でも料理に活用されたり、アロマオイルなどの精油を使って体調管理などに活用します。

オリーブオイルに漬けたり、香水にしたり、薬用酒にしたり、香辛料として使ったり、さまざまな使い方があります!

他には、お風呂に入れたり、ローズマリーティーにもできます。

f:id:mo88mo:20171104123107p:plain

化粧水にしたり、石鹸、軟膏、ポプリ、虫よけ、消臭にも使え、生のものをそのままオリーブオイルに漬け込み、一緒に唐辛子や乾燥にんにくを入れるとハーブオイルとして使えます!

香りが良いので、花瓶やグラスに挿して部屋に飾って観賞用として楽しむことも出来ます!

ローズマリーをお風呂に入れる方法は次のやり方になります。

洗濯ネットに、生のローズマリーを3~4本入れ、蛇口から出てくるお湯のすぐ下に置いておく。

お湯を沸かすのなら、湯の中でこのローズマリーをもんだり、叩いたりして香りを出していきましょう。

乾燥タイプのローズマリーなら、バスソルトにしてしまうのも手です!

天然塩1カップに、乾燥ローズマリーを大さじ2混ぜてお湯に入れるだけです。

400mlのお湯を沸騰させて、生のローズマリーや乾燥ローズマリーを適量入れて2~3分煮詰め、それを冷まして保存容器に入れ、お風呂場でシャンプーのあとに髪にかけて10分ほど置いておくと、髪の毛がふわふわの手触りに仕上がります。

このローズマリー水は、スプレーの容器に入れて冷蔵庫保存で3日ほど持ちますので、乾いた髪に洗い流さないトリートメントとして使用してもOK!

ローズマリーの効能は?

ここからは、ローズマリーの効能についてまとめていきます!

● 記憶力を高める

● 消臭効果

● 抗菌作用

● 抗酸化作用

● 血行改善

● リウマチや関節炎の症状の緩和

● 消化不良

● 育毛作用

● 軽度のアルツハイマー型痴呆症患者の症状改善の可能性

● 解毒作用

● 月経、子宮刺激作用

● パーキンソン病

● 老化を防ぐ

● 精神を安定

● 肌を引き締める

● 体調を整える

妊婦には安全性が確認されていないので、使用しないようにしましょう!

外用することで皮膚炎や発赤、光過敏症を起こす恐れや、アレルギー性接触皮膚炎を起こす可能性が指摘されています!

個人的経験ですが、今月10日も早く月経がやってきたのでどうしてだろうと思っていたところ、この記事をまとめて理解できましたが、前日に、焼き白菜とベーコン煮というレシピを作って食べたのです。

そう、その中にローズマリーが入っていたので、月経刺激作用が働いたと考えられます!

ローズマリーの効能は、かなり強力だと考えられます!

もちろん、個人差がありますので、個人的経験談をシェアしました!

ローズマリーのレシピ

ヨーロッパでは古くから肉料理などに使われてきた歴史がありますが、ローズマリーを使ったレシピには、他にどんなものがあるのでしょうか?

ローズマリーは香りが強く、癖のある肉や魚の臭み消しをしてくれたり、じゃがいもや鶏肉などのたんぱくな食材の風味付けとして使用されるのが定番です!

ご存知のとおり、ローズマリーには生と乾燥タイプ、さらに料理には使いませんがアロマオイルの精油があります。

生のものは色がきれいで柔らかいのが特徴で、乾燥したタイプは生よりも香りが強く、スーパーに行くと、野菜売り場に生が、スパイスなどを置いてあるところに乾燥タイプが置いてあることがほとんどです!

それではレシピをご紹介していきましょう!

一番簡単なのは、ローズマリーティーです。

f:id:mo88mo:20171104123234p:plain

作り方はとっても簡単です!

● ローズマリー 生ひと枝

● お湯 適量

洗ったローズマリーを、ティーポットに入れてお湯を注ぎ蓋をします。

3~5分ほど置いてからカップに注ぎます!

甘みが欲しい方は、はちみつを少し加えると飲みやすくなります!

1日に3杯ほど飲むと、ローズマリーの効能を最大限に受け取れると言われています。

個人的にローズマリーティー、意外と好きですが、香りや味に癖があるので、苦手な人もいるかと思います!

ローズマリー・チーズ~

作ってみました♫

f:id:mo88mo:20171104123418p:plain

スライスしたチーズにはちみつをかけて、ローズマリーを散らす!

ワインに合うと思います、おしゃれな感じですから、仲間や恋人と集まるときなどにさっと出すと「おおっ」っと思ってもらえるのではないでしょうか?

※ チーズはセミハードや、ハードタイプが合う

● セミハードのチーズ・・・ゴーダチーズ、チェダーチーズ、マリボー、サン・ネクテール、フォンティナなど

● ハードチーズ・・・チェダーチーズ、パルミジャーノ・レッジャーノ、ペコリーノロマーノなど

~さんまのきのこソース~(2人分)

● さんま 2尾

● 好みのキノコ数種類合わせて 250g

● にんにく 1片

● 赤唐辛子 2本

● ローズマリー 1~2本(乾燥なら大さじ1/2)

● ローリエ 1枚

● レモンのくし切り 2個

● オリーブオイル 大さじ11/2

● 塩・胡椒・醤油 適量

きのこはそれぞれに合った処理をして切り、にんにくは薄切り、ローズマリーは生なら大まかに手でちぎっておく

さんまは、よくあらって表面のぬめりなどを取り除いて水気を拭いておく

腹びれの後ろくらいを目安に半分に切っておく(こうすると内臓が出てこない)、サンマに塩をまんべんなく振っておく

フライパンに油を入れて、さんまを両面こんがりと焼いて皿に盛っておく。

さんまを焼いたフライパンをさっとペーパータオルなどで拭いて、オリーブオイルを入れ、にんにく、ローリエを入れて中火にかけ、香りがたったら強火にしてきのこをしんなりするまで炒め、ローズマリーと赤唐辛子を加えて塩コショウ少々、醤油小さじ1/2~1入れてよく混ぜ合わせる。

さんまの上にかけて、くし形のレモンを添える!

~ハーブ酵母水~

400mlの瓶一本分

● スペアミントローズマリー(できれば摘みたて) 20g

● きび糖 小さじ1/2

煮沸消毒をした保存瓶を冷ましておきましょう!

スペアミントは葉を摘んで、ローズマリーは穂先の柔らかいところだけ摘んでおく。

さっと洗って水気を切って、保存瓶に入れる!

きび糖に水350mlを加えよく混ぜたら、勢い良く瓶の中に入れていきます!

蓋をして軽くしめ、30度前後の場所に1~2日置いて発酵させていきます。

1日に2~3回瓶を振って、中の水分の上下を混ぜ合わせ、蓋を開けて換気します。

発酵が進むと、水面に細かい泡が浮いてきます、そしてシュワシュワっと発酵音がしたら完成です!

これでパンを作ったり、肉を漬けておくと柔らかくなりますし、そのまま飲めば酵母水として健康に貢献してくれます!

今回は、ローズマリーとは何か、使い方、効能、レシピなどの情報をまとめてシェアしていきました!