大根レシピ♪牡蠣と大根のみぞれ鍋

大根レシピ、牡蠣のみぞれ鍋をご紹介していきます♫

1 大根と牡蠣のみぞれ鍋レシピ

この記事を書いているのはnaomiです!

こんにちは、お越しいただきまして、ありがとうございます。

簡単なプロフィールは、こちらでまとめています。

かぼちゃの栄養と効能♪カロリーは? - うれしい家ごはんレシピと猫

日に日に気温が下がっている今日このごろ、2017年もあと一ヶ月ちょっとという驚きのスピードで日々が過ぎますが、そんな毎日だからこそ、しっかりと栄養を摂取したいところです!

今回は、体も温まり、栄養も豊富な大根と牡蠣のみぞれ鍋レシピをご紹介しましょう!

 

大根と牡蠣のみぞれ鍋レシピ

まずは、大根と牡蠣それぞれの栄養についてご紹介していきますが、すでに別記事でまとめていますので、こちらをお役立て頂ければ幸いです!

大根はこちら!

iegohan.hateblo.jp

これからの季節、旬の牡蠣はこちらです!

牡蠣の栄養と亜鉛の効果!カロリーは? - うれしい家ごはんレシピと猫

それでは、まずは動画をご覧ください♫

youtu.be

材料のおさらいからしていきましょう!

~4人分~

● 大根 1本

● 長ネギ 適量

● 牡蠣(加熱用) 300~400g

● 出汁 4カップ

● 糸唐辛子 適量

● 砂糖 ひとつまみ

● ポン酢

まずは、牡蠣をボウルに入れ、砂糖を入れて、一分ほど回してぬめりを取ります!

2~3回水を変えながら洗って、ザルにあげて、3%濃度の水の中で振り洗いをし、ザルごと引き上げたら水気を切っておきます。

大根1本は、皮ごとすりおろして汁気を切っておきます(汁にも栄養があるので、我が家は汁ごと入れました)。

長ネギは斜め薄切り、糸唐辛子はわざわざ購入しなくても、普通の赤唐辛子をキッチンバサミで細く切れば代用できますので、家に赤唐辛子があるのなら、それを使ったほうが経済的です!

土鍋にだし汁を入れて火にかけ、沸騰したらすりおろし大根をいれましょう。

再度沸騰したら、牡蠣、長ネギ、糸唐辛子を入れ、牡蠣に火が通ったらポン酢で召し上がれ!

大根がたっぷりと消費できるますから、なんだか体の内側から健康になったような気分になるだけでなく、牡蠣の栄養は非常に優秀なのに、大根も牡蠣も低カロリーなので、ダイエットにも嬉しいレシピになります。

f:id:mo88mo:20171121123939p:plain

みぞれ鍋は、大根レシピの中では一本まるまる下ろすのが面倒ではありますが、夫やお父さん、彼や力がある友人などに頼んでやってもらってもいいですし、おりゃぁーっと一人で瞑想をするようにひたすらすりおろし、普段のストレス解消に役立ててもいいかもしれませんが、人間の気などが料理にも転写されるという説もありますから、できれば美味しくなぁれ、なんて考えながらすりおろしたほうがより美味しくなると思います。

こういう話は、エビデンスがはっきりしないなんていって毛嫌いする方もいるかと思いますが、面白がって考えたほうが人生楽になると個人的には思いますが、あなたは眉唾と思いますか?

どう感じるかは人それぞれです!

大根をたっぷりといただけて、さらに牡蠣の栄養をたっぷりと摂取できる非常にシンプルで簡単な牡蠣と大根のみぞれ鍋レシピは、これからの季節に大活躍しそうですね!

忘年会や年末のパーティーが続いて食べ過ぎだというときに、炭水化物を抜いて、これだけを食べるとすっきりするのではないでしょうか?

寒い日に食べたい料理おすすめ10選! - うれしい家ごはんレシピと猫

今回は、大根と牡蠣を使ったみぞれ鍋レシピをご紹介していきました!