乾燥麹の戻し方は?おすすめレシピも紹介

乾燥麹の戻し方やおすすめのレシピをご紹介していきます!

1 乾燥麹、麹の種類は?

2 乾燥麹の戻し方は?

3 乾燥麹のおすすめレシピ

 

この記事を書いているのはnaomiです!

こんにちは、お越しいただきまして、ありがとうございます。

麹を使ってさまざまなものを作っているのですが、今回は乾燥麹についてやこれの戻し方、おすすめのレシピをご紹介していきます!

乾燥麹、麹の種類は?

f:id:mo88mo:20180210105350p:plain

わが家の近所には大手スーパーが4つ、そうでないものが数件、なんだかんだで日常の食料品を購入できるところが7つほどあり、日々手作りを心がけているので非常に便利!

ですが、置いてある麹は乾燥か半乾燥のもので生は見かけたことがありません。

一般的には、麹には2種類あり、乾燥麹と生麹があります。

生麹のほうが賞味期限が短く、麹は生きているので雑菌に弱く、さらに自己発酵による劣化が進みやすいと言われています。

乾燥麹は、生麹の水分を飛ばして乾燥させて作りますが、こちらは雑菌に強く自己発酵を抑えることも出来るので扱いやすいのです!

しかも、味や栄養価は変わらないのですから、家庭で使うなら乾燥麹のほうが使い勝手が良いと考えられます!

乾燥麹の戻し方は?

まずは、動画をご覧ください♫

youtu.be

ここからは、乾燥麹を戻してレシピに使えるようにする方法をシェアしていきます。

戻し方はとっても簡単です♫

● 乾燥麹 料理に使う分だけの量

● 50~60度のお湯 麹と同量

● 温度が落ちないようにヨーグルトメーカーや炊飯器などで保温して、3時間ほど置いておくとふっくらとなり上手に戻すことが出来ます。

わが家にはヨーグルトメーカーがあるので、その中に入れて3時間ほどでふっくらとした状態にすることが出来ました。

保温ポットなどがあるのなら、そういたものを使ってもいいと思います。

温度が落ちないようにすることがポイントです!

乾燥麹のおすすめレシピ

戻し方を理解して作った麹を使ったおすすめレシピ、こちらをまずは作ってみました。

「麹納豆」

動画もどうぞ♫

youtu.be

● 納豆 2パック

● 戻し方でふっくらとさせた麹 40g

納豆に付属のタレと麹を入れてよくかき混ぜ、6時間ほど置いてなじませてから冷蔵庫保存をし、10日くらいで食べきります。

醤油やネギを入れてもいいですし、味噌汁にしても美味!

「麹酢しょうゆ」

youtu.be

● 戻し方で理解して作ったふっくら麹 25g

● 大葉 3枚

● ネギ 6cm

● 酢 小さじ1

● 醤油 大さじ1

千切りにした大葉、小口切りにしたネギと全ての材料を混ぜ合わせます。

ヤッコにかけたり、白米に乗せたり、アイデア次第でいろいろと使えます!

このレシピは、時間が経つほど甘みが出てきます。

サラダにかけても美味しかったですよ!

「麹薬味味噌」

youtu.be

● 戻した麹 50g

● 味噌 250g

● にんにく 1片

● 生姜 1片

● ネギ 10cmくらい

常温で一晩置いたら、冷蔵庫で保存してください、翌日から使えますが、もう少し時間を置いた方が、薬味の味がまろやかになって美味しいです。

焼いた厚揚げに塗ったら美味しかったです、味噌だからいろんなレシピに使えますね。

今回は、乾燥麹の戻し方やおすすめレシピをご紹介していきました!