アチャールとは?玉ねぎレシピを作ってみた!

アチャールとは一体どんなもの?玉ねぎを使ったレシピらしいけれど作り方はどうするの?

1 アチャールとは?

2 アチャールの栄養は?

3 玉ねぎのアチャールレシピ

 

この記事を書いているのは、naomiです!

こんにちは、お越しいただきまして、ありがとうございます。

簡単なプロフィールは、こちらでまとめています。

かぼちゃの栄養と効能♪カロリーは? - うれしい家ごはんレシピと猫

今回は、アチャールという、玉ねぎや他の野菜や果物を使った、インド料理のレシピをご紹介していきます!

アチャールとは?

f:id:mo88mo:20171129142611p:plain

アチャールとは、インド料理の1つで、果物や野菜を使った、日本で言えば「漬物」になります!

一般的にはアチャール以外に、ピクルスという呼び名もあります。

元は、農作物が不作のときのための保存食でしたが、マスタードオイルをベースにしてスパイスを使って作ります。

食材によって、スパイスの配合が変わるのがアチャールの特徴ですが、食材によっては、アチャールにして2年以上常温保存出来るものもあるんだとか!

よく、日本でも定食屋に入って、好きな定食を頼むと、ちょこんと小皿に入った漬物が付いてきますよね?

インドでも同じように、食卓にあのように欠かせないのがアチャールなのです!

インドはベジタリアンが多いので、野菜を使って作るスパイス料理が沢山あります!

アチャールの起源はインドだと言われていますが、詳しいことは分かっておらず、ネパールなどの周辺諸国へ広がっていったと言われています。

長い歴史の中で、アチャールは数多くの種類が作られるようになり、インド料理には欠かせないスパイス料理となりました!

正しい食べ方は、カレーの付け合せとして、日本人が福神漬を一緒に食べる感覚で口にする食べ物です。

アチャールに出来る食材は、次のものがあります!

● 玉ねぎ、大根、しょうが、にんにく、唐辛子、なす、らっきょ、パプリカ

大根の栄養と効能!酵素が凄い! - うれしい家ごはんレシピと猫

唐辛子の効能!副作用はあるの? - うれしい家ごはんレシピと猫

● ニンジン、かぶ、ししとう、れんこん、たけのこ、カリフラワー

かぶの栄養と効能!葉っぱが凄い!? - うれしい家ごはんレシピと猫

レンコンの栄養効果!保存や下処理、皮はどうする? - うれしい家ごはんレシピと猫

● ライム、レモン、マンゴー、なつめ、パイナップル

● トマト、じゃがいも、キャベツ、梅の実、ひよこ豆、オリーブ

● きゅうり、ゴーヤ、芽キャベツ、みょうが

実は、お肉を使ったアチャールもあります!

さまざまな食材を使って生み出されてきた、インドの伝統料理のアチャール、カレー好き&インド料理好きにとっては、身近な食べ物なのかもしれませんね!

さまざまな食材で作ることが出来るアチャールですが、やはり人気のあるのは玉ねぎを使ったアチャールで、他の野菜とミックスして作ることも可能です!

アチャールの栄養は?

アチャールはスパイスをたっぷりと使って作るので、抗酸化作用が高いレシピになります!

使っている野菜やスパイスによって栄養は違いますが、高い抗酸化作用はすべてに共通する栄養になります。

スパイスを使っているアチャールは、塩分過多を気にする人にもぴったりな食物になります!

作り置きしておいて、カレーを食べる時や、パンに挟むものが特に見当たらないときに挟んで食べると、野菜の酵素&スパイスの抗酸化作用&野菜の栄養がしっかりと摂取できます!

さまざまな野菜や果物を使って作ることが出来るアチャールは、日本ではどうやら玉ねぎで作るレシピが人気が高いようです!

検索されているのも、玉ねぎで作るアチャールレシピになりますし、手頃な価格で購入できる食材ですから、作りやすいというのもあるのではないでしょうか?

本格的に作るなら、スパイスを揃えるとこちらの栄養をしっかりと摂取出来ます!

ちなみに、この記事を書いている2017年11月現在、記事を書いているnaomiの住む地域にあるスーパーでは、玉ねぎは安ければ一個20円、普段は28~38円で購入できますから、かなりお手頃価格で購入できます!

玉ねぎのアチャールレシピ

それでは、玉ねぎのアチャールのレシピをご紹介していきましょう!

まずは、動画をご覧ください♫

youtu.be

材料のおさらいをしていきましょう!

● 玉ねぎ 半分

● 塩 小さじ1/3~1/2

● レモン果汁 大さじ1

~スパイス~

● ターメリック 小さじ1/3

ターメリックパウダーとは?効能や使い方は? - うれしい家ごはんレシピと猫

● パプリカ 小さじ1/2

● クミンパウダー 小さじ1/4

クミンとは?どんな効能ある?副作用は大丈夫? - うれしい家ごはんレシピと猫

● 粗挽き唐辛子  小さじ1/5(好みで)

● ドライミント 少々

玉ねぎは、3mmくらいの千切りにしましょう。

ボウルに玉ねぎを入れて、レモン果汁、スパイスのすべてを入れてよく混ぜ合わせる!

塩で味を整え、ドライミントを和えましょう。

家庭にも常備しておき、カレーを作った時、ちょっと変わった味の副菜が欲しいときなどに食べると、野菜の酵素もしっかりと摂取できるので、野菜を意識して食べていない人にとっては、野菜を摂取できる嬉しい作り置き漬物になります!

かんたんに作ることが出来るので、かなり奥深いレシピだなと個人的には思いますが、あなたはどんな食材を使って、アチャールを作ってみたいですか?

さまざまな野菜をミックスして作ったほうが、量も作ることが出来ますし、味が混ざったほうが美味しくもなりますから、一度の手間でいろんな野菜が食べられるアチャールミックスを作ってみるのもおすすめです!

玉ねぎで作ったアチャールは、2週間ぐらい漬け込んでおくと美味しさが深まるので、即席で漬けたものでも食べられますが、時間を置いてからカレーと一緒に食べるのがおすすめです!

今回、初めてアチャールを作ってみましたが、かなり簡単でした!

さらに、ネット上には、全くスパイスを使わないで作るアチャールもどきレシピも沢山ありますが、やはりスパイスを使って作るほうが、健康という面からみたときに、体に良い作用を及ぼすと思いますが、作り方は人それぞれですね!

日本で、新しい調味料で作るアチャールが登場したということは、この国で進化をしているとも考えられます、さすがものづくりが得意な国の人たちは、教えられた通りのものも受け入れつつ、進化料理を作っていくのですから、たいしたものです!

アチャールとは一体なにか、いろいろな食材を使って作ることが出来ますが、今回は玉ねぎレシピをご紹介しました!