ニルギリ紅茶の特徴と飲み方♪アッサムとの違いは?

ニルギリ紅茶の特徴や効能、飲み方やアッサムとの違いについてシェア

1 ニルギリ紅茶とは?

2 ニルギリ紅茶の特徴や効能は?

3 ニルギリ紅茶の飲み方

4 ニルギリ紅茶とアッサムの違いは?

 

この記事を書いているのはnaomiです!

こんにちは、お越しいただきまして、ありがとうございます。

紅茶は子供の頃からコーヒーよりも好きだったのに、今更ながら紅茶の違いを知ることとなるほどうんちく知らずだったのですが、この記事では理屈を理解しながら、ニルギリ紅茶について特徴や効能、飲み方やアッサムとの違いなどについて分かりやすくまとめていきます!

ニルギリ紅茶とは?

まずは、紅茶のニルギリについて理解を深めていきましょう。

南インドの西ガーツ山脈南部で生産されているニルギリは、インド語で「青い山」と呼ばれていて、紅茶のブルーマウンテンとも表現されています。

f:id:mo88mo:20180217073359p:plain

ニルギリ紅茶の生産地域はスリランカに近く、丘陵地帯となっています。

※ 丘陵地帯とは、なだらかな起伏や小山が続いている地形のことで、およそ100~300万年前に出来たと考えられている地域で栽培されています!

ニルギリは通年栽培出来るので生産量が多く、世界中で愛されていて、特に12~1月に収穫されるニルギリ紅茶はウィンターティと呼ばれ、最上だと言われています。

 ニルギリ紅茶の特徴や効能は?

f:id:mo88mo:20180217080106p:plain

ここからは、ニルギリ紅茶の特徴や効能をご紹介していきましょう。

ニルギリは高いところだと標高2000m以上の高地で栽培されていて、栽培されている気候条件がセイロンという種類の紅茶と近いので、セイロンティーに似ていてすっきりとしている味が特徴です!

さらに、とてもクセがないというのも特徴になり、これは大人しいとも表現できますので、ブレンドティーによく使われています。

これらの特徴から、万人受けする紅茶だとも言われています。

それでは、ニルギリ紅茶の効能についてみていきましょう!

● 抗酸化作用で老化防止

● コレステロール抑制作用

● 動脈硬化の原因を抑える

● 殺菌&利尿

● 目覚ましに良い

● がん予防

● ダイエット効果

● ビタミンやミネラルの補給

● 疲労回復&ストレス解消

● 有害物を排出

ニルギリ紅茶の飲み方

ニルギリ紅茶の飲み方はアッサムと同じですので、こちらで動画などを貼り付けていれ方をご紹介していますので、お役立て頂ければ幸いです。

iegohan.hateblo.jp

ニルギリ紅茶とアッサムの違いは?

f:id:mo88mo:20180217080232p:plain

アッサムとニルギリの違いについて、簡単にご紹介していきます!

◎ アッサム・・・インドのアッサム地方で栽培されている紅茶で、水色が濃い茶褐色で味はコクが強く、午後のティータイム向きの紅茶です

◎ ニルギリ・・・インド西ガーツ山脈の南部にあるニルギリ丘陵で栽培されていて、オレンジ色でアッサムよりも香りが軽くストレートでもアイスティーでも美味しい種類、どちらかというと食後に飲むのがおすすめの紅茶です!

アッサムティーについては、こちらで記事にまとめていますのでお役立て頂ければ幸いです。

紅茶「アッサムティー」の効能やいれ方は? - うれしい家ごはんレシピと猫

今回は、ニルギリ紅茶の特徴や効能、飲み方やアッサムとの違いをご紹介していきました!