カレーリーフとは?効能や使い方は?

南インドカレーによく入ってるカレーリーフって何?効能や使い方、食べられるのか?調べてみました♪

1 カレーリーフとは?

2 カレーリーフにはどんな効能があるのか?

3 カレーリーフは食べられるの?

4 カレーリーフの使い方はいろいろある!

5 カレーリーフの代用はできるの?

6 カレーリーフの苗の販売や育て方は

7 通販はどこ?生は売ってるの?

この記事を書いているのはnaomiです!

こんにちは、お越しいただきましてありがとうごいます。

今回の記事では、南インド料理では欠かせないスパイスの一つであるカレーリーフについてまとめていきます!

カレーリーフとは

f:id:mo88mo:20180412141944p:plain

カレーリーフとは、インドではカリパッタとも呼ばれていて、原産地はヒマラヤ山麗やインド&スリランカになります!

インドの家庭では、たいてい自家栽培しているスパイスです!

カレーの木の葉のことをこう呼んでいて、別名オオバゲッキツ、ナンヨウザンショウとも呼ばれています!

ミカン科の植物の葉で、生はスパイシーで爽やかな香りがしますが、乾燥させるとこの香りが失われるので、インドでは一般的に生の状態で使用されます!

木は高さが4~6m、幹は直径が40cmほどの常緑樹で、白くて小さい花が咲きます!

おもに料理の香り付けに使われ、日本では生を入手するのがなかなか難しかったのですが、近年ネットでも生を販売しているサイトなどを見つけることが出来ます、のちほど生のカレーリーフを販売しているサイトをご紹介しておきます。

個人的には、いっそのこと育てようと考えて苗を購入しました!

香りが生よりも弱いですが、現在はとりあえず乾燥のカレーリーフを使用しています。

ちなみに花言葉は「不滅の愛」です!

カレーリーフの効能は

↓我が家は現在インドから取り寄せた乾燥したカレーリーフを使ってます

f:id:mo88mo:20180413112818p:plain

ここからは、カレーリーフの効能についてまとめていきましょう!

樹皮や葉、根には強壮作用があり、他には次の効能があります。

⚫ 殺菌作用

⚫ 解毒作用

⚫ 食欲増進や消化を助ける

⚫ 解熱、発疹の抑制

⚫ 若白髪に

⚫ 下痢&赤痢、不快な嘔吐

※ 妊娠中の女性はハーブですので摂取しないようにするか、医師に相談してください

カレーリーフは食べられるの?

カレーリーフはもちろん食べられます!

スパイスとして南インド料理に入っているカレーリーフを、私はむしゃむしゃと食べていて、この1ヶ月くらいはものすごい量のカレーリーフを体内に入れている状態になっています!

生が入っていたらかなり良い香りがするので、食べ残さないで食べてみてください。

まだ我が家では乾燥しか使っていませんが、それでも私は残さず食べています!

カレーリーフの使い方

カレーリーフの使い方をご紹介していきましょう!

カレーや豆の炒めもの、ラッサムやサンバル、ピラフやおかゆ、手作りチャツネに入れる、乾燥したカレーリーフにお湯を注いでハーブティーとして楽しむことも出来ます!ポリヤル(スパイス炒め)やアヴィヤル、クートゥ(ごった煮)、野菜の煮込み、南インドのごちそうサラダと呼ばれているクスンブリ、ダールなど、さまざまな南インド料理にカレーリーフは使われていて、使い方も多様です!

カレーリーフの苗の販売や育て方は?

カレーリーフの苗を個人的にも購入しまして、今後見守りながら成長させていきたいと思っています!

苗の販売先はこちらになります!

数に限りがあるようですので、気になる人は早めにCHECKしておいたほうが安心ですね!

カレーノキ(カレーの木)樹高10センチ程度 「☆」

それでは、苗の育て方をご紹介していきましょう!

 10度を下回ると基本的には育たないと言われていますので、冬場は家の中に入れて暖かい状態にしてあげることが大切になります!

越冬させるときは、家の中にに入れて毎日霧吹きで水を少量吹きかけてあげてください。

これは、ハダニなどにやられないための知恵です!

春になるまでは成長しません、これから(記事を書いているのは2018年4月13日)どんどん暖かくなるので育てるなら今でしょ・・・です!

春になって暖かくなったら、ベランダやお庭などに出してあげましょう!

そして、この時期からぐんぐん成長しますので液体の肥料などを刺して栄養を与えてあげてください。

できるだけよく日の当たる場所に置いてあげて、極端に日陰になるようなところには置かないようにしましょう。

ただし、盛夏の時期は半日陰に置いたほうが安心です!

高温多湿を好む植物ですから、関東より北の地域では室内で育てるほうが良いと考えられています。

土は水はけの良い肥沃なものを好みますので、排水が良い土であるバーミキュライトや、赤玉土に腐植性の土(ピートモス腐葉土)を混ぜてあげると良いようです!

水は、乾いたら与えるようにして、肥料は春と秋に与えます!

youtu.be

 意外と丈夫な植物で、暖かいこれからの時期はすくすくと成長するようです!

樹木なので庭がある人は大きく育ててみても面白いと思います!

 通販はどこ?生は売ってるの?

2018年4月現在、生のカレーリーフを日本で入手しやすい状況が整い始めていますが、なかなか生を手に入れるのは難しい場合もあります!

一般的に通販で販売されているものの多くはやはり乾燥や冷凍で、個人的に購入している通販は、こちらのサイトになります!

カレーリーフが欲しいとご相談されると、親身になっていろいろとご用意してくださいます。

ayurvedaherb.blog.jp

カレーリーフは入っているのといないのとでは南インド料理の味が違うと言われるほどなので、せっかく作るのならぜひ使ってみてください。

個人的には、乾燥でもかなり美味しいと感じましたのでハマりました!

どうしても生が欲しいという場合、楽天のこちらのお店で購入できます!

このようなインド商社などが出来て、日本でも生のカレーリーフを入手しやすくなっています!

東京では南インド料理がひそかなブームとなっているという情報もありますし、我が家のように家庭でスリランカカレーや南インド料理を作っている方も増えているようです。

せっかく作るならより本場の味を求めたいですよね、個人的にもそう思って苗を購入してみました!

今回は、カレーリーフというスパイスの効能や使い方などをご紹介していきました!