ズッキーニの栄養と効能!生でも食べられるの?

ズッキーニの栄養や効能、生でも食べられるのか調べていきます!

1 ズッキーニの歴史

2 ズッキーニのカロリーや栄養は?

3 ズッキーニの効能や選び方

4 ズッキーニは生で食べられる、個人的な味や食感の感想

5 ズッキーニのおすすめレシピ

これから美味しくなってくるズッキーニ、今回はこの野菜について栄養や効能、生で食べられるのかなどの情報をまとめてシェアしていきます!

ズッキーニの歴史

f:id:mo88mo:20180512140757p:plain

↑我が家では旬になると手作り猫ご飯にも使います♪

まずは、ズッキーニの歴史からご紹介していきましょう!

原産地はメキシコや北アメリカですが、16世紀頃にヨーロッパで栽培が始まったといわれています!

ズッキーニはかぼちゃの仲間で、ウリ科カボチャ属になります。

16世紀にヨーロッパにかぼちゃが伝わり、19世紀後半にイタリアで改良されてズッキーニが生まれたそうです。

ヨーロッパでは春先に一番に出回る野菜として知られていて、日本ではイタリア料理がブームになった1980年頃から知られるようになったので歴史が浅いのです!

ぺぽかぼちゃの仲間で、南フランスの代表的な料理「ラタトゥイユ」には欠かせないのがズッキーニです!

イタリアでは、ズッキーニの花も揚げ物にして食べるそうです!

日本では、長野県と宮崎県が代表的な産地になり、全体の6割をこの2県が占めているそうです!

ちなみに、ズッキーニとはイタリア語で「小さいかぼちゃ」という意味です!

そして開花した後5~7日の未熟果を食べます。

ズッキーニのカロリーや栄養は?

それでは、ズッキーニのカロリーや栄養についてご紹介していきましょう!

100g14・1kcalと低カロリーで、一本だと21kcalなので糖質制限ダイエットに最適な野菜だと言われています。

栄養はカロテンやビタミンCが豊富で、風邪予防や美肌に効果があります!

100g中の栄養は次のものになります!

● カリウム 320mg

● βーカロテン 310マイクログラム

● 葉酸 36マイクログラム

● ビタミンE 0・4mg

● ビタミンB1 0・05mg

● ビタミンB2 0・05mg

● ビタミンB6 0・09mg

● ビタミンC 20mg

● 水溶性食物繊維 0・2g

● 不溶性食物繊維 1・1mg

ズッキーニの効能や選び方

ズッキーニには、次のような効能があると言われています!

● 皮膚や粘膜の保護

● 疲労回復

● むくみ予防&老化防止

● 高血圧を予防

● 出血時の凝固作用補助

● 体の熱を冷ます

● ダイエット効果

● 体の中で代謝を促進するのでアンチエイジングに貢献

● 貧血予防

あの一本の中に多くの効能を秘めているズッキーニは、日本ではあまりまだ認知度が高い野菜ではありませんが、サラダに入れるとかなり食感が良いので、個人的には出回る季節になると購入して食べる頻度はそこそこあります!

ズッキーニの選び方は、太すぎず皮にハリと艶があって滑らかに見えるものがおすすめです!

ちなみに、ズッキーニの旬は6~8月です!

 ズッキーニは生で食べられる、個人的な味や食感の感想

f:id:mo88mo:20180512141236p:plain

ズッキーニは油と相性がいいので炒めものなどに使われることが多いですが、生で食べても美味しいんです!

皮が硬いと言われますが、個人的にはサラダに入れるときはスライサーで切って入れるので、薄くなったズッキーニの皮の硬さは気になりません!

硬さが気になる人は、ピーラーでむいて使うと良いです!

生で食べるならサラダにするだけでなく、和え物でも美味しく食べられます!

わかめと一緒に酢の物にしてもいいですよ。

スライサーで切ったズッキーニは塩を振って、10分ほど置いて塩分を洗い流してよく手で絞ってから、わかめと一緒に三杯酢で和えて食べると夏らしい一品になります!

個人的には、サラダに入れた時柔らかい食感がするのでとても好きです!

キュウリと違う食感で、優しい感じがしますがあなたはどんな感じがしますか?

カレーに入れたり、炒めもの&トマト煮などの定番のレシピで調理しても!

ちなみに、日本では緑色と黄色いズッキーニがありますが、ヨーロッパにはなんとピンクのものがあるそうですよ!

個人的にはマイぬか床に入れてぬか漬けを作ったりします。

ズッキーニのおすすめ簡単レシピ

ここからは、ズッキーニのおすすめレシピをご紹介していきましょう!

◎ ズッキーニのマヨネーズ焼き

● ズッキーニ 1本

● マヨネーズ&醤油 適量

● 鰹節 少々

薄切りにしたズッキーニは焼き色が付く程度に炒め、醤油を少し振ってマヨネーズを入れてざっと混ぜ火を止めて器に盛って、鰹節をかけたら完成です!

今回はズッキーニのの栄養や効能、生で食べられるのか、旬の時期やおすすめレシピなどの情報を満載でお届けしました!