川崎鶏唐揚定食店の持ち帰りを食リポします

川崎鶏唐揚定食店のテイクアウトの食リポをシェア!

1 川崎とは?

2 川崎鶏唐揚定食店とは?

3 持ち帰り食リポのご報告&個人的な意見

 

川崎駅を出て銀柳街の中に入ると目立つ場所にある、川崎鶏唐揚定食店で初めてテイクアウトで唐揚げを購入したので、いったいどんな商品なのかご紹介していきましょう!

 川崎とは?

まずは、川崎鶏唐揚定食店があるこの街のご紹介を簡単にしていきましょう!

神奈川県の東北部にある政令指定都市で、7区の行政区を持っています!

しかも、江戸時代から栄えていた街で武家が多かったといいます。

東京都に近い距離なので、近年一気に近代化が進み若者の街と呼ばれるようになっています!

ご存知の通り厄除けとして広く知られている川崎大師がある場所で、多摩川沿いにはタワーマンションも立っていて昔に比べるとかなり住みやすい場所となったと言われています。

いわゆる職人&労働者の街として知られていて、一昔前は駅前にずらりとホームレスが居たと記憶していますが、2018年現在ではかなり近代化されて綺麗に整備されています!

駅前にはラゾーナ川崎という大きなショッピングセンターもあったり、地下にはアゼリアという地下街もあったりと買い物をするのに便利なビルなどもいくつもあります!

川崎鶏唐揚定食店とは?

f:id:mo88mo:20180902135011p:plain

プロンティア株式会社が暖簾分けをして店舗を拡大している飲食店で、鶏の唐揚げに特化しているお店になります!

スーパーや惣菜屋にも負けないプロの味でお客様に美味しい唐揚げを提供している、もうひと手間を惜しまないで作っているお店になります!

口に入れたときはサクサクしているのに肉のジューシーさと柔らかさも一緒に実現している、まさに唐揚げ好きには、ここまでやってくれるのかと泣けてくるような手間をかけてくれているのです!

2018年9月2日現在、川崎鶏唐揚定食店を運営しているこのプロンティアの直営店は、6店舗(日吉・自由が丘・池上・川崎2店舗・祖師ヶ谷大蔵)、提携店は5店舗ほどあります。

ちなみに直営店で唐揚げの調理や販売をやる仕事は、その後独立を支援している制度もありますので、自分のお店を持ってみたいという方は未来に希望が持てる制度があるので経験してみるのもいいかも!

ただの従業員として生きるよりも、自分で独立していくことを考えないと、今後のAIが人間の仕事を奪う時代となっていく流れにただ流されてしまいます。

そう考えるとこの待遇はなかなか素晴らしい試みだと個人的には思いますが、あなたはどう感じますか

そんな、未来に希望が持てる職場でもある川崎鶏唐揚定食店は、店先でもテイクアウトの唐揚げがまさに飛ぶように売れていました!

f:id:mo88mo:20180902135402p:plain

何度か店の前を通って、今回初めて持ち帰りを購入したので、次の章で食リポしていきたいと思います。

持ち帰り食リポのご報告&個人的な意見

2018年9月1日にテイクアウトで購入したのは、一個90円、4個以上買うとお得になる唐揚げの甘ダレ味とのりしお味をそれぞれ4個ずつ購入しました!

4個で300円+2種類=600円でした!

他のものは売り切れでこの味しか残っていませんでしたので、こちらを購入しました!

味の感想をまずはご紹介しましょう。

◎ 甘ダレ味

f:id:mo88mo:20180902102613p:plain

定食として提供している唐揚げなので、まさにごはんに合う程よい甘ダレ味でしょっぱくなく品の良い味でした!

ビールのお供にも良いと思いますが、衣が多いなぁ・・・だけど肉もしっかりとしているといった印象を受けました。

味はかなり良いと感じましたが、感想は人それぞれだと思います。

一見大きいので肉が多いのかと感じますが、個人的にはすでに書いたとおり衣が多い面もあるけれど、まぁ肉もしっかりとしているからまずまずではと思います。

B級グルメ好き&食べることが好きという方には向いていると思いますし、食に気を使っている方は、たまに食べて精神に栄養を与えてあげるとバランスが良いと思います!

◎ のりしお味

f:id:mo88mo:20180902102746p:plain

さっぱりしていて、比較的ごはんよりもつまみ向きかなといった印象を受けました。

ビール&焼酎に合うのでは、ごはんのお供といった感じはなかったですが、これもまた人によりけりです。

2種類とも衣も多いけれどボリュームがあるので、がっつり美味しい唐揚げが食べたいという方には向いている&女性でも品の良い味なので個人的には、ダイエットを気にしている人なら年に数回、そうではない方は適度な頻度で食べるのはおすすめできると思います!

まさに齧るとサクッとしていますが、お肉が柔らかくジューシーなのでひと手間を惜しんでいない感はしっかりと出ていると思います!

今回はテイクアウトにしましたが、店でも食べることが出来ます!

その場合、ごはんは食べ放題(自分でよそう)なので、がっつり食べたい人にとっては嬉しいサービスでもありますね!

個人的な意見としては、お米という糖質と、唐揚げの合体はいわゆる太る元になりますから、テイクアウトして家でお米なしで食べるとか、お酒(太るのをできるだけ防ぎたい、もしくは健康に気を使っているという方は麦焼酎かウィスキーなどがおすすめ)のつまみにたまにする程度にしたほうがお腹まわりに余計なお肉をつけるのを防いでくれるので、食べ方の工夫をしたほうが安心です!

「お店のデータとアクセス」

所在地:神奈川県川崎市川崎区砂子2丁目3-1

電話番号:044-223ー8615

定休日:日曜日

 

どこにでも売っている唐揚げですが、近年これに特化したお店がどんどん出てきていますので、いつもスーパーやコンビニ&惣菜屋で購入しているという方は、たまにはこんなひと手間かかっている唐揚げを食べてみるのも良いかもしれません!

今回は、川崎鶏唐揚定食店の持ち帰り食リポをしてみました!